忍者ブログ

鉄道・バス独り言、その他雑談

鉄道とバスを中心とした独り言をぶっちゃけています。それ以外の雑談もたまに書きます。コメントはいたずら防止のため非対応にしていますのでご了承ください。古い記事は、右下にある投稿記事履歴から簡単に探せます(最大100件まで表示されます)。スマートフォンやタブレットでは、ページのレイアウトが乱れる場合や、操作しづらい場合があります。

百里航空祭臨時バスの撮影@石岡駅(2018/12/1)

2018/12/1、石岡駅にて百里航空祭の臨時バスを撮影しました。このブログでは、厳選した写真を紹介します。私が確認した事業者は、日立電鉄交通サービス、茨城交通、関東鉄道バスでした。




▲日立電鉄交通サービスからは、なんと観光系ボディーの車が多くやってきました。一般路線車も確認の上撮影しましたが、ここでは元相鉄バスの7Eを選定。


▲茨城交通もやや少数ながら百里航空祭臨時バスに充当される車両が来ました。実はこの臨時バスで一番最初に撮影した車両がこの茨城交通の3ドア車だったり(笑)。




▲関東鉄道バスは、水戸営業所の車両と関鉄グリーンバスの車が主に充当されました。関鉄グリーンバスからは、数少なくなったキュービックLVも登場。百里航空祭臨時バス効果でしょうか、水戸営業所の車両を多く撮影できたような気がしますが、何となくレインボーロングばかり来たような・・・。




▲「百里航空祭」と表示されたLED行先表示。この表示がなされたのは関東鉄道バスのみでした。


▲多くの臨時バスが集う石岡駅西口のバスターミナル。実は昨年4月に水戸へ茨城交通の撮影へ行くときに常磐線で通ったのですが、ぱっと見るとのんびりと閑静な印象を受けました。でも、百里航空祭臨時バス撮影で訪れた2018/12/1の石岡駅は、もちろん臨時バスが頻繁にやってくるので実に賑わいっている印象を受けました。

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
いそぶー
年齢:
31
性別:
男性
誕生日:
1988/04/20
職業:
病院清掃
趣味:
鉄道・バス撮影

投稿記事履歴(最大100件まで)

アクセスランキング

忍者カウンター