忍者ブログ

鉄道・バス独り言、その他雑談

鉄道とバスを中心とした独り言をぶっちゃけています。それ以外の雑談もたまに書きます。コメントはいたずら防止のため非対応にしていますのでご了承ください。古い記事は、右下にある投稿記事履歴から簡単に探せます(最大100件まで表示されます)。スマートフォンやタブレットでは、ページのレイアウトが乱れる場合や、操作しづらい場合があります。

東急7700系が全編成置換えへ

東急電鉄にて本日発表された鉄軌道事業設備投資計画において、池上・多摩川線への新7000系を新たに6編成導入することになりました。これにより、東急の最古参車となる7700系(旧7000系)は全編成置き換えられることも明らかになりました。

7700系は、1987年に旧7000系をVVVF化改造した車両で、アメリカのバッド社と技術提携により1962年に制作され、日本初のオールステンレス車両として知られており、SEPTAの「M-3形」がモデルになったといいます。新製導入から通算して約50以上経過し、当然老朽化も進んでいることに加え、1000系の改造種車も底をついたため新7000系の新製導入が再開されることになり、ついに今回の2018年度鉄軌道事業設備投資計画で7700系の全編成置換えも決まるに至りました。

他にも、田園都市線では2022年までに予定される旧型車両の置き換えに向け、2020系も6編成が増備されることになっており、特に8500系は本格的に置き換えられることが予想されます。


▲全編成置き換えられることが決まった7700系

ご参考:東急田園都市線2020系、新たに6編成導入 - 7700系は全編成置換え(マイナビニュースより)


PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
いそぶー
年齢:
30
性別:
男性
誕生日:
1988/04/20
職業:
病院清掃
趣味:
鉄道・バス撮影

投稿記事履歴(最大100件まで)

アクセスランキング

忍者カウンター